ふたご座流星群を観てみませんか!
(西洋民宿 魔法の笛 インフォメーション)
※)9月29日(土)の御宿泊は素泊まり、又は、BB(朝食のみ)とさせて戴きます。

20070906180155.jpg

三大流星群のひとつ、ふたご座流星群が今年は最高条件で見ることができそうだ!
極大が12月14日(金)のため臨時営業も考えている。一晩中、見ることが出来るこの流星群は、極大を迎えた後、流れる星の数が激減してしまうが、翌日、15日の通常営業日でも十分に楽しむことができるであろう。
流星観察では天体望遠鏡や双眼鏡など一切必要としないのだが、防寒具が必要。
去年、12月上旬には雪が降りました。日中は暖かいのですが、夜になればマイナス2~7度といったとこで、おもいっきり透明な夜空になれば、マイナス11度以上も夢ではないのです。
お風呂は24時間入ることが出来ますよッ!興奮して冷えきった体はすぐにポカポカ!
この日、薪ストーブも一晩中燃えています。火力が弱かったら薪をくべてみて下さい。
 
西洋民宿 魔法の笛に興味をお持ちの皆様へ

『最高条件の今年、八ヶ岳の麓でふたご座流星群の思い出づくりしませんか!』宿主より

追記 一時間あたりの流星出没予想は80個ぐらいだそうです

スポンサーサイト
【2007/09/06 12:59 】 | 民宿周辺の夜空 | コメント(0) | トラックバック(1)
<<女取り湧水、それは清らかな水 | ホーム | この秋の『じごぼう』予報は9/25>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双眼鏡双眼鏡(そうがんきょう)とは、望遠鏡の一種で、二つの鏡胴 (対物レンズと接眼レンズを連結して保持し、レンズ以外からの光線の入射を防ぐ筒) を平行にならべ遠方のものを両眼で拡大して見る光学器械である。双眼鏡の種類 双眼鏡にはその構造によっていくつかの種類
【2007/09/29 15:37】 | 望遠鏡の知識
| ホーム |

FC2Ad