枯れ葉🍂散れば
みなさん、こんにちは。
普段、小淵沢で生活していて秋から冬への景色の移り変わりに気づかずにいる
ことがあります。

特に紅葉のピークを過ぎるとお祭り騒ぎの後のお片付けのようになってしまっ
て木々の変化に目がいかなくなってしまうのかもしれません。。
そこで、この1ヶ月の景色の移り変わりを確認してみようと思います。
八ケ岳の1
11月上旬の八ヶ岳/まだ一ヶ月前の景色なのに、この時点ではしっかり秋を
感じさせてくれています。下に見える畑の茶色は蕎麦の実です。
八ケ岳の1
11月上旬、民宿近くの雑木林/朝食後に野草の博士とそのご家族と一緒に
ジャックの散歩。ちょうど八ヶ岳南麓が紅葉のピークを迎えていたときです。
野草が緑色を残しているのが分かりますね。
八ケ岳の1
11月中旬、上と同じ民宿近くの雑木林/ほぼ同じ場所で撮影していますが、
2週間しか経っていないのに随分とさびしくなっていますね。。
八ケ岳の1
11月中旬、ジャックの散歩コースから眺める八ヶ岳の網笠山。
この朝は夜中に小雪が降って、目が覚めたら八ヶ岳が少し白くなっていました
が昼には融けていつもの眺めに。
八ケ岳の1
11月中旬、民宿の庭
この時から2週間しかたっていないのに今では民宿周辺の広葉樹の葉がほとん
ど散ってしまった。つい最近のことなのに、こうも雰囲気が変わるんですね。
八ケ岳の1
11月下旬、民宿近くの雑木林
見事に茶一色ですが、これから雪が混ざって明るくなっていくのです。
八ケ岳の1
11月下旬、魔法の笛玄関前/後ろに白く見えているのは雪の積もった八ヶ岳。
やはりこうやって見ると変化が分かりやすいです。
紅葉が終わってこの1ヶ月の間で葉っぱが落ちるから一気に風景が変わってい
たんですね。最近になってこの辺りをリスが走り回ります。
天使のようなお嬢ちゃんが花を添えてくれました〜! 

この週末は朝から夕方まで雪が降り続いたから
今年はいつもより早くタント号を冬タイヤに替えました~⛄グラッチェ





晩秋の八ケ岳風イタリアンと
朝の焼き立てパンの宿泊施設

[※暫くの間は週末のみの営業とさせて頂きます]
八ケ岳の1
心より皆様のお越しをお待ち申し上げております
西洋民宿魔法の笛
八ヶ岳南麓 小淵沢での宿泊に是非ご利用ください
西洋民宿 魔法の笛 0551-36-6554
スポンサーサイト
【2014/12/05 16:19 】 | その他の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ついにピアノ調整完了しました! | ホーム | 魔法の笛のファミリーコンサート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad