南アルプス鳳凰三山のオメガ星団撮影
おはようございます。
三寒四温な日々が続いていますが、2月最後の月曜日のことです。
東風が吹いていたもののポカポカして気持の良い朝だと思って庭仕事し
ていたら突然北からの風向きになったと思いきや一気に雲が押し寄せて
きて雪が降り始め横殴りの吹雪に。。。春らしい気候変化ですね。

1月に庭で南の低い夜空を撮影してびっくりポンだったオメガ星団
その時は仕方なかったのですが電線と唐松の合間で発見したオメガ星団
なので、晴れたらちゃんと撮影しようと思っていました。午前二時過ぎ
に目が覚めて夜空を見上げて観たら快晴!こりゃオメガ星団撮影チャン
ス到来だぁ〜と寝ぼけ眼で魔法の笛の屋根に設置した秘密のヒミツ展望
台へ!なんとかオメガ星団撮影することが出来ました。
秘密展望台2
画像中央に見えるデッキがヒミツ展望台です。ここから赤道儀を
使用して南アルプスすれすれに見えるオメガ星団を追尾撮影。
展望台2
中央に見えるのは南アルプスの鳳凰三山付近で、明け方前になると
四辺形のからす座が目印となって探しやすいんです。(画像右上)
画像中央で稜線のくぼんだ辺りのすぐ上にオメガ星団はありました。
オメガ2
鳳凰三山付近で沢山見えるのがケンタウルス座。そこにオメガ星団が
見えます。オメガ星団は南中してもこのように低い位置となってしま
うため空気が霞んでしまうと見ることが出来なくなります。画像中央
で輝いている大きく見える星がオメガ星団という球状星団です。
オメガ縦2
双眼鏡でもその存在が分かる程に大きな星団で、球状星団としては
全天で1番大きいそうです。肉眼で見ても本当にびっくらポンだす。
ひみつ展望台2
北極星のすぐ右側に見えるデッキがヒミツ展望台。
まだ三月だというのに明け方にはさそり座が見えていました。グラッチェ!






冬の八ケ岳風イタリアンと
朝の焼き立てパンの宿泊施設

[※暫くの間は週末のみの営業とさせて頂きます]
炎2
1泊2食付き大人1名様で6480円です。
心より皆様のお越しをお待ち申し上げております

西洋民宿魔法の笛
八ヶ岳南麓 小淵沢での宿泊に是非ご利用ください
西洋民宿 魔法の笛 0551-36-6554
スポンサーサイト
【2016/03/01 18:54 】 | 民宿周辺の夜空 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<薪のもとをタマ切り | ホーム | 春の八ヶ岳風イタリアンの前菜>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad