西洋民宿のBassとグラッチェ!
曲を聞いているとベース音ばかり聞いてしまうぐらいベースが大好きなんです。
勿論、ヘタだけど弾いちゃったりもします。
バンドで弾いていると、ベースは目立たない割にメンバーを支えている感じが堪らないんです。そして、Grooveしてくると陶酔の世界に入っちゃったりもしますよ~ッ!
一拍8裏や16裏裏クリックだけで弾くのも好き。ちょっと孤独ですが…。
グラッチェが初めてのめり込んだベーシストはStanley Clarke。

前回来日した時の青山のブルーノートStanley Clarkeライブでは友人のプロベーシスト達と一緒に4人でかぶりつき状態!
ステージ真ん前の席でスタンリーとの距離は2メートル以内の気絶しそうな場所でしたよ!
ALEMBICサウンドが出た瞬間に生きていて良かったと実感し、もろに生音が聞こえてきちゃうウッドベースプレーでは天に昇っちゃったかと…
気がつけば「生きていて良かった~」って感じでしたよ。

彼がステージに上がる直前にグラッチェの座る椅子のすぐ後ろを通り、肩をポン!
気絶しそうでした~!そのとき着ていたシャツはもう洗えませ~ん!(笑)

そんなグラッチェですがッ!
Michel Camiloが来た時のAnthony Jacksonで大興奮!
スラップ好きなグラッチェはLarry GrahamやMarcus Milleも好き。
今は亡きJacoPastoriusのグラッチェ宛サインも宝物です。
alt="20071130203736.jpg"
Fodera
alt="20071130204121.jpg"
YAMAHA BB
alt="20071130204149.jpg"
FENDER JB(バルトリーニの回路でアクティブに改造)
alt="20071130204230.jpg"
ALEMBIC

そしてウッドベースを1年前ぐらいから始めました。勿論、Jazzプレーの為に!
笑われちゃうかもしれませんが、全く別ものですよ~ウッドはッ! 
alt="20071130221049.jpg"
グラッチェ!
スポンサーサイト
【2007/11/30 22:36 】 | 民宿の音楽 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<西洋民宿からの年末年始インフォメーション(冬休み期間営業) | ホーム | 八ヶ岳麓で薪割り体験!>>
コメント
コメント有り難うございました。経営順調のようで羨ましいです。またお近くにこられたら気軽にお立ち寄り下さい。
【2011/07/13 17:21】| URL | ZEI #- [ 編集 ]
蓼科からいらっしゃいませ!
ZEI様
ブログを拝見していて初心に戻ることが出来ました。 
そして木村さんとのおつきあいがおありなら百人力です!
頑張っていきましょう! グラッチェ

【2011/07/14 18:44】| URL | グラッチェ #RbgD8TcM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad