小淵沢ヒミツ展望台水澤GRACCE観測所
田舎での休暇が終わって学校へ帰る途中のスクールバスが、森の中でエンストを起こしてしまった!
運転手が不思議な異変に気ずき外に出てみると、どうやらバスのエンジンをも簡単に止めてしまう宇宙人に襲われてしまった様子。
ところがこの宇宙人は音を聞くと、悶絶してしてしまうようだ。
そこでヴァイオリンを手にした女の子が、宇宙人に立ち向かっていく…。

一方学校では生徒の帰りが遅いのを心配していた。そこに宇宙人が襲来、宇宙人と接触した校長先生は半宇宙人化し、声が出なくなってしまう。先生たちはブラスバンドを編成し、音楽を演奏しながら森の中へ生徒たちの救出に向かう。女の子は危機一髪のところを音の力で助けられるが、一方音楽に興味のない哀れな校長先生の運命は…。
 
これはイタリア生まれのアメリカ人作曲家、ジャン=カルロ・メノッティが作った
歌劇「助けて、助けて、宇宙人がやって来た!」のあらすじ。
やはり「音楽は人を救う」なのだ。

「ということで速報です!」 
来年「兵庫県立西はりま天文台」の呼び掛けで日本各地の天文台が一斉に同じ星を狙って地球外文明の調査する可能性が出て来たらしい。
あやしい信号でもキャッチしたんでしょうか?
07年にてんびん座で発見された、地球に似ているとされる太陽系外惑星のグリーゼ581cなどが候補になっている。

 えぇぇぇぇ~ッ! マジ!? 
もし、このあやしい信号が地球外生物からの助けを求める信号だとしたらどうしよう!
小淵沢ヒミツ展望台•水澤GRACCE観測所の館長グラッチェとしては黙っていられません!

とりあえず館長として今出来る事は、
秘密展望台に立って宇宙人にむけて魔法の笛を吹かねば!  グラッチェ!
※)水澤GRACCE観測所 : これはたたみ一畳程のプライベートな遊び場です 

宇宙の5%は原子、23%がダークマター(暗黒物質)で72%はダークエネルギー!
宇宙の不思議、これら95%未知の世界解明へのキッカケになるといいですね。
宇宙を構成する成分のうち原子からなる普通の物質/ダークマター「普通の物質とほとんど相互作用せず、地球すらやすやすと貫通するような粒子で、目には見えないが重力をおよぼす何か」/ダークエネルギー「宇宙の膨張速度を加速させる何か」Newton宇宙論より


若い頃、
グラッチェ初舞台だったのがメノッティの作品でした。それからは多くのメノッティ作品に出演させて頂きました。 


小さな民宿ですが、心より皆様のお越しをお待ち申し上げております 民宿スタッフ一同より
八ヶ岳麓は小淵沢の宿 西洋民宿魔法の笛 0551-36-6554






 

 

スポンサーサイト
【2008/06/20 10:00 】 | 民宿周辺の夜空 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<民宿周辺のホタル観賞ポイント探し | ホーム |  魔法の笛流星群案内(2008年度) >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad