グラッチェ演じる医師グランヴィル
今回のグラッチェはオペラLaTraviata(椿姫)でヴィオレッタの医者であり友人でもある役。
波瀾万丈の生涯を終えるまでの間、ずっとヴィオレッタの健康を気遣ってきた友人。。
DSC_0035.jpg
この写真は乾杯の歌がある一幕終了後だったので医者姿のグラッチェではないのであります。

グラッチェが初めて椿姫でこの役を演じたのはかれこれ20年前のこと。
それから色々な演出家や指揮者のもとで椿姫には出演してきましたが、
この医師役は年齢とともに医者としての解釈がかわってきて面白いのです。

当然、演出家からの指示があってのことですが、
今回は全登場人物の中で一番いい人を真面目に演じました。
いつもへんなオジさん役が多いグラッチェなので、とっても新鮮でしたよっ! 
出演者のみなさん、またどこかであいましょう。おつかれさまでした。Gracce!

小さな民宿ですが、心より皆様のお越しをお待ち申し上げております 民宿スタッフ一同より
八ヶ岳麓は小淵沢の宿 西洋民宿魔法の笛 0551-36-6554



スポンサーサイト
【2009/09/11 10:04 】 | 民宿の音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<秋の仙人小屋に行ってきました! | ホーム | 八ヶ岳麓の夜空が澄んで来た!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad