ハートレー周期第2彗星が明るくなって来た!
愛用の双眼鏡 アルティマ7×50でもそらし目にすれば何とか分かるようになった!
これまでは彗星があまりにも暗く7倍の双眼鏡では見えなかった。ところが、最近になって
ファインダーの中心より少しだけずらして覗いているとモワァ~っと見えてくるのです。
(そらし目→双眼鏡や望遠鏡等で暗い天体を中心に入れてしまうと見えづらい時には目の
焦点をほんの少しだけずらすことで不思議と見えてくるというテクニックなんです。)
201010111901093a2_20101012080020.jpg
この写真の中央付近に楕円の並びで観えているペルセウス座二重星団右寄りの青緑色です。
30秒ぐらいで撮影したこの写真でもなんとなぁ~く彗星の存在が分かるようになった。
201010111901093a2_20101012111430.jpg

9月中旬とくらべ随分、写真写りが良くなって来ました。
画像左側にちょっと右に傾いたM字がカシオペア座/
そして朝晩の気温が下がり木々が茶色に色づいてきました!
写真右端のゴチャゴチャの中で一番明るいのはペルセウス座α星。
そして写真中央より少し右上辺りのネックレスみたいなのが二重星団。
そのネックレスから右横に行くとオレンジ色した星が輝いています。
オレンジ色の星の右斜め下辺りにある青緑色したシミのようなものが
今回のお目当てであるハートレー彗星(103P/Hartley)なのであります。

まだこんなものですが、
彗星の場合、予期せぬことが起きることがあるので要注意なんです。
ひょっとしたら流星群の出現なんてことだってありえるのですよぉ~

やっとハートレー彗星だと確信できる写真が撮れたって感じです。グラッチェ!


八ケ岳風イタリアンと朝食の焼き立てパンの民宿
西洋民宿魔法の笛
小さな民宿ですが、心より皆様のお越しをお待ち申し上げております 民宿スタッフ一同より
八ヶ岳麓は小淵沢 西洋民宿魔法の笛 0551-36-6554


スポンサーサイト
【2010/10/12 08:34 】 | 民宿周辺の夜空 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<シンプルなゲームで最高潮! | ホーム | 今日は薪ストーブを焚きました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad