麓で畑を甘くする
梅雨に入る前に畑を引っ掻き回し、ご近所の牧場から運び入れた馬の肥やしは大量に混ぜ込んである。
これから土壌作りとして大量の松の枯れ葉を埋めるのだ。
松の枯れ葉には雑草が生えない成分が含まれているらしい。
民宿周辺には沢山落ち、腐葉土の宝庫にもなっている。
そしてこの松の枯れ葉を土壌に混ぜ込んでいくと、
そこで栽培している野菜がナント『甘くなるのだ!』これには驚きました。
トマトやカボチャ、枝豆、キャベツ等、民宿で使用する殆どの野菜には甘さが必要だから
松の枯れ葉を活用していきますよッ! 
20070602084048.jpg

写真は先日切り開いた裏道から行った場合の畑入り口です 「グラッチェ」






八ケ岳風イタリアンと
朝の焼き立てパンの民宿

[※暫くの間は週末のみの営業とさせて頂きます]
八ケ岳の1
心より皆様のお越しをお待ち申し上げております
西洋民宿魔法の笛 
八ヶ岳麓は小淵沢の宿 
西洋民宿 魔法の笛 0551-36-6554

スポンサーサイト
【2007/06/02 08:27 】 | 八ヶ岳風イタリアン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<八ヶ岳麓の資料 | ホーム | 八ヶ岳麓の食材>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad