もう野辺山は冬でした!
秋になってから野辺山に行ってないなぁ~と思い街道沿いのびっくり市へとドライブ。
小淵沢から清里を抜けて野辺山へと車を走らせれば紅葉はとっくに終わっていました。
びっくり市ではお買い得感のある干し柿とバナナを購入。とにかく野菜と果物が豊富です。
これまで冬場の営業をしていなかったのでそろそろ春まで店じまいしてしまうかもしれません。
折角びっくり市まで来たのだからやまなしの木を見ていきましょう。ということで少し先を右折。
秋の野辺山 009
均整の穫れた枝振りのやまなしの木が農道のど真ん中にそびえている。まだ雪はありません。
2010050120522134b_20100506134325_20101116151031.jpg
これは今年の5月に反対側から撮影した時の画像で星好きのポイントでもあるのです。
秋の野辺山 011
びっくり市を清里方面へと戻った右側にはぽっぽ牛乳の工場があり直売所も併設されています。
民宿ではホワイトソースやクリーム系スープを仕込む時にいつも使用させてもらっております。
秋の野辺山 015
この直売所の奥にはミルクプラントが見える。今日はドライブなので特売ヨーグルトを購入。
秋の野辺山 017
この工場は国道141号沿いにあり目印の可愛らしい牛ちゃんたちがお出迎えしてくれます。
秋の野辺山 003
村営レストハウス 赤い橋駐車場から見た風景。ここもすっかりと紅葉は終わっていました。
ここから吐竜の瀧方面までハイキングもできるようでして一度は行かなきゃですハイ。。
まるで八ケ岳が眠りにでもついたかのような光景があたり一面に広がっていました!

秋の野辺山 005

レストハウス赤い橋の駐車場で見かけた案内板。ライブカメラ
赤い橋は野辺山からだと清里経由小淵沢方面の八ケ岳高原ライン途中にあります。グラッチェ!


2010111814130000_20101118150532.jpg
(民宿ベランダより:11/18、14:00)

今日、初雪が降りました。というか大きな雪がはらはら降っています。
寒気が入り込んでいる所に湿った雲が流れ込んできたのでしょう。
去年、このような雪が降ったのは11/2でした。
積もるようなことはありませんがそろそろ冬タイヤに換えます。


八ケ岳風イタリアンと朝食の焼き立てパンの民宿
西洋民宿魔法の笛
小さな民宿ですが、心より皆様のお越しをお待ち申し上げております 民宿スタッフ一同より
八ヶ岳麓は小淵沢 西洋民宿魔法の笛 0551-36-6554


スポンサーサイト
【2010/11/16 15:07 】 | 周辺の景色 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<12月の民宿風景 | ホーム | 民宿周辺の紅葉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad