お正月は北の夜空に注目!
しぶんぎ座流星群極大日前日の2日夜は風もなく絶好の星空ハイキング日和でした!

マイナス3度のそば畑へと行ってみればそこは満天の星空。天頂にはおうし座スバルが輝き、
東の空にはオリオン座&冬の大三角形。特にシリウスが輝くおおいぬ座は見事に犬のようだった。
そして真っ暗でも雪で白くなった山々がうっすらと浮かび上がったりで歓声があがった。
すぐに胸元から強力なペンライトを取り出して星空ハイキングを始めたのでした。。
お正月2011 009
八ケ岳方面にはこぐま座とりゅう座が見えていたが時間の早いこともあり流れてくれない!
しかし思った以上に風が無い上にいつもより寒くなかったので安心してハイキングしました。
お正月2011 006
八ケ岳裾野あたりの明るい光芒はサンメドウズスキー場。右側に北斗七星が昇ってきました。
お正月2011 016
(画像中央上寄りに北斗七星、その下にある北極星が秘密展望台左でほぼ点に写っています)

しぶんぎ群極大前日ならばと夜中にチャレンジすれどやはり前日では出現数が少ない上に暗
い流れ星ばかりでこの14mm(21mm) F2.8レンズには写ってくれなかった。

この流星群出現が極端に明日の極大時刻に集中しているということで撮影を諦めました。

案の定、庭で無理くり約9分の固定撮影したら熱かぶりで画像周辺はピンク色の嵐だった。
早くコンポジット出来るような環境を作らねば!ということで今年の目標に取り入れます。

それでもお客さまの中には「40年目にして初めて凄い流れ星を観ることができました!」
というような出来事もあったので嬉しかったです。 グラッチェ!


八ケ岳風イタリアンと朝食の焼き立てパンの民宿
西洋民宿魔法の笛
小さな民宿ですが、心より皆様のお越しをお待ち申し上げております 民宿スタッフ一同より
八ヶ岳麓は小淵沢 西洋民宿魔法の笛 0551-36-6554




スポンサーサイト
【2011/01/04 12:34 】 | 民宿周辺の夜空 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<オリンパスOM1初チャレンジでNGC7000 | ホーム | 富士見坂付近で初日の出撮影>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad