かんむり座はこれからが旬です。
うしかい座の東隣りに接したかんむり座はギリシャ神話に登場する王女アリアドネの宝冠だ。
春の星座の中でもみごとな半円形が目にとまります。この中で一番明るく輝くα星は2.2等の
ゲンマという名で呼ばれていて’’宝石’’という意味の呼び名となっているそうです。
94450024.jpg
春の夜空では天の川が見えていないおかげで星の数が少なめですが遠くの宇宙が見通せます。  
右上で輝くのがうしかい座のアルクトゥルス。少しだけ暖かくなった民宿の庭で撮影しました。
スポンサーサイト
【2011/04/06 18:04 】 | 民宿周辺の夜空 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<小海線撮影ポイント「大曲」の謎 | ホーム | 4月の流れ星に願いを>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad