暴風保安林でお散歩
寒い冬場に八ケ岳おろしがあっても冷たい風から守ってくれるのが赤松の防風林なのです。
一昨年前辺りから防風林の赤松が伐採されましたが新しく苗木が植えられています。
脇を走る道路が明るくなりこれまで見えなかった山が見えたりして雰囲気が変わりました。
20110410170531390_20110413152152.jpg
民宿がある道路の西側と東側の道路脇には防風林が縦に走っているため防風効果は絶大!
春一番2011 078
この赤松が伐採されて初めてこれまでの防風林の威力を知りました。
風の流れ方がまったく違う様はまるで巨大な車のスポイラーのようだったのですね。 

この道ではそろそろタラの芽やこしあぶら等の山菜がたくさんの芽を出します!グラッチェ!
スポンサーサイト
【2011/04/13 15:17 】 | 周辺の景色 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<春の来方 | ホーム | 小海線撮影ポイント「大曲」の謎>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad