午前2時の極軸合わせ 『きりん座』
形の整ったきりん座は北極星のまわりを回っていることから一年中見ることが出来ます。が、
これといった明るく目印になるような星が少ないので光害の無い暗い場所でないと分かりに
くいでしょう。 この画像には大きな麒麟が入り切っていません。左下が北極星です。
94450024.jpg
きりん座はぎょしゃ座のカペラと北極星の中間位置になり探す時には役立つかとおもいます。 
この時間だと完全にひっくり返ってますね。けっこう首もなが~いのであります。


この画像は30mmF1.4を1.8まで絞り込んで81.9秒の開放で撮影しましたが、民宿裏手の
勝手口に灯していた13wの薄暗い照明が木々に反射してオレンジ色になっちゃいました。







初秋の八ケ岳風イタリアンと
朝の焼き立てパンの民宿

とまと7
小さな宿ですが、心より皆様のお越しをお待ち申し上げております
西洋民宿魔法の笛 
八ヶ岳麓は小淵沢の宿 西洋民宿 魔法の笛 0551-36-6554

スポンサーサイト
【2011/09/14 11:09 】 | 民宿周辺の夜空 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<午前二時の極軸合わせ 『ペルセウス座』 | ホーム | 午前2時の極軸合わせ 『ぎょしゃ座』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad