スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
フィオーレ小淵沢でお散歩
フィオーレ小淵沢は
中央道小淵沢インター手前の下り車線右手に見える銀色のカブトムシが目印です。
現在は入場無料となっていて9時から入場出来、無料のドッグランもあります。
小淵沢フィオーレ 014
のんびり青空の下、画家さんが南アルプスを背景に銀色のカブトムシを描いていた。

小淵沢フィオーレ 014
民宿と小淵沢フィオーレの位置関係が分かるように、緑色の文字で魔法の笛のだい
たいの場所(右上)を記しました。地図の現在地がフィオーレ小淵沢となります。
車なら10分もかかりませんが、歩くと片道40分コースとなります。

小淵沢フィオーレ 014
早朝のフィオーレ小淵沢の入口。北には八ケ岳も見渡せる素敵な場所です。
フィオーレというだけあって四季の花がたくさん咲いています。
小淵沢フィオーレ 014
お弁当とシートでも持ってのんびりしたくなりますね。  グラッチェ!





八ケ岳風イタリアンと
朝の焼き立てパンの民宿

[※暫くの間は週末のみの営業とさせて頂きます]
八ケ岳の1
心より皆様のお越しをお待ち申し上げております
西洋民宿魔法の笛 
八ヶ岳麓は小淵沢の宿 
西洋民宿 魔法の笛 0551-36-6554

スポンサーサイト
【2012/10/15 04:44 】 | 周辺の紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<小淵沢インターを下りてすぐといえば。。 | ホーム | 小淵沢はググッと寒くなってきました!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。