春の薪割りいい香り〜 西洋民宿 魔法の笛
薪割りを始めた頃には薪になる木はなんだっていいじゃないか〜と思っていたが、
木の種類によってまったく燃え方が違うのです。僕が一番好んで使用するのはナラ
の木。柔らかく燃えて火持が良いのです。ナラは民宿周辺の雑木林に入れば必ずと
言っていい程どこにでもある落葉樹でひび割れガタポンの幹だからひと目で判断す
ることができます。樹液にはクワガタやカブトムシが寄って来たりもしますよ〜!
小淵沢フィオーレ 014
木によっては燃えやすくて温度も上がるけれどストーブをいためてしまったり、タ
ールが煙突に付着する種類も多々あって注意が必要なのです。いずれにせよ薪を割
ってしっかりと一年以上は乾燥させることが大切。青く燃えるガスも出てくれます。
小淵沢フィオーレ 014
大量に搬入した木にはスギが多く含まれていて燃えやすい種類です。しかし燃え尽
きる時間も早いため一日で使用する量が多くなってしまうのがたまにきず。それで
もチェーンソーで玉切りするとスギの木の香りがあたり一面に広がって、それはそ
れはいい香りなのです〜今回のように色々な種類の木があるとまったく違った香り
が楽しめて気分は最高!ひょっとしてこれは木の成分効果なのかもしれませんね! 
小淵沢フィオーレ 014
大量に薪割りしても以前のように激しい筋肉痛が〜なんてことはなくなりました。
力の抜き方が分かって来たというか要領が良くなったということなのかな?
小淵沢フィオーレ 014
フルート娘にも手伝ってもらい出来るだけ風通しが良くなるよう2列に並べても
らいました。ん〜手伝ってくれるのはいいんだけどすぐに遊び出してしまうなぁ..
小淵沢フィオーレ 014
割りたて薪を積んだから今の薪棚1号はいい香りでいっぱいです〜!グラッチェ





春の八ケ岳風イタリアンと
朝の焼き立てパンの宿泊施設

[※暫くの間は週末のみの営業とさせて頂きます]
八ケ岳の1
心より皆様のお越しをお待ち申し上げております
西洋民宿魔法の笛 
八ヶ岳麓は小淵沢の宿 
西洋民宿 魔法の笛 0551-36-6554



スポンサーサイト
【2013/04/21 18:54 】 | 民宿の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<なんだろぅ。。ヤマガラより 魔法の笛の小さな庭にて | ホーム | レンズにはSummarit 5cm f1.5と書いてあった 小淵沢民宿/魔法の笛より>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad