大火球出現でビックリしました! 小淵沢 魔法の笛庭にて
昨日の夕方18時12分に庭で赤道儀を片付けていたら宵の金星をもっと明るくし
たような流れ星が音もなく東の空を南側から北に向かって水平移動し、そのまま
オレンジ色になって5~6個に砕け散たように見えました!まるで宇宙船が地球に
戻って来たときの映像を見ているかのようだった。。庭でひとりで大興奮〜ッ!

奇麗な夕焼けで18時12分の宵の空はまだ明るく、一等星やっとが見え始めた頃
のこと。雲も無く目撃した人が多いと思います。なにしろ目視でもマイナス5~6
等級はあるのでは?という物凄い明るさでした。ちなみにこのような流れ星のこ
とを火球と呼びます。火球写真は撮れなかったけれど脳裏に焼き付きました〜!

そんな先週末は満天の星空がお目見え!
食後に民宿から車で5分程の秘密の場所へとお泊まりのお客さまと一緒に移動して
八ケ岳南麓満天の星空記念撮影だぁ〜みなさん大興奮の記念撮影となりました。
合宿フルート 008
14mmの広角レンズを三脚に固定して30秒開放。勿論、合成ではありません。
後ろ上段中央に見えるはカシオペア座。左端中段に北極星、右側中段に人文字の
形をしたペルセウス座、その下からはぎょしゃ座が昇り始め、一等星カペラが輝
いています。カシオペア座とペルセウス座の中間には二重星団hxも写っています。
合宿フルート 008
昼間は晴天でポカポカしていましたが、夕方から一気に気温が13度まで下がり
思っていた以上に肌寒くなりました。迷いながらもお客さまのご到着前に着火!
今シーズン初の薪ストーブCONTURA c350への火入れです。

この民宿開業初年度では火入れしたのが8月下旬だったので特に今年が早いわけで
はないのですが、周辺の草や木の実をみているとなぁ〜んとなく雪が多くなりそう
な予感がしています。今年の冬がどうなるのかちょっと楽しみだ。グラッチェ!



秋の八ケ岳風イタリアンと
朝の焼き立てパンの民宿

[※暫くの間は週末のみの営業とさせて頂きます]
八ケ岳の1
心より皆様のお越しをお待ち申し上げております
西洋民宿魔法の笛 
八ヶ岳麓は小淵沢の宿 
西洋民宿 魔法の笛 0551-36-6554

スポンサーサイト
【2013/09/30 07:27 】 | 民宿周辺の夜空 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「八ヶ岳UFOコンベンション2013」今年もやりますよぉ〜! | ホーム | 関口ジャズOB&OB会2013in 魔法の笛>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad